Mot's Style-Blog

秋季キャンプ
 タイガース秋季キャンプの日程と参加メンバーが発表されました。 高知県安芸市で11月3日〜16日までの予定。
参加メンバーは
<投手>(13名)
 能見、杉山、筒井、岩田、江草、
 久保田、上園、白仁田、石川、若竹、
 阿部、黒田、玉置
<捕手>(3名)
 清水、岡崎、狩野
<内野手>(5名)
 鳥谷、坂、藤原、バルディリス、大和
<外野手>(6名)
 庄田、平野、浅井、林、桜井、高橋勇
近くなら見に行きたいのですが… やっぱり林君、桜井選手に期待です。徹底的に振り込んで、来年は大活躍してほしいと思います。 投手陣では白仁田選手と黒田選手。4月のウエスタンの試合前、お出迎えの握手をしてもらいました。来年は1軍でバリバリ投げてくれるはずです。 FAや新外国人選手等々、補強もあるようですが若手が伸びないと強くなりません。 厳しい・激しいキャンプで、レギュラーを脅かす選手登場のニュースを待ってます!
| moto | Tigers | 23:58 | comments(2) | - |
ちょっと不満が残ったドラフト会議
 今日はドラフト会議がありました。 タイガースは予定通りに早稲田の松本啓二朗外野手を指名しますが、横浜と重複し抽選で外して、さらにNTT西日本の藤原紘通投手を指名も楽天に抽選負けショック そして、台湾の留学生・奈良産業大の蕭一傑を1順目指名となりました。 補強ポイント、右の外野手(大砲)・捕手はどうするんでしょうか? 1順目で松本君を外して、なぜホンダの長野選手を指名しなかったのか?? 昨日の”すぽると”を見た感じでは、長野選手はG以外でもプロに行くだろうと思っていたので、指名回避にはがっかりでしたしょんぼり いつものことですが、タイガースってドラフトが下手ですよね〜悲しい ことしのドラフトがいまいちかどうかは、指名された選手しだい。指名された選手には、2008ドラフトは良かったと言われるようにタイガースで活躍してほしいと願います。 もちろん、応援しますよ〜

【第1巡目】
 蕭 一傑 (しょう いっけつ)奈良産業大学 投手 右投右打
【第2巡目】
 柴田 講平 (しばた こうへい)国際武道大学 外野手 左投左打
【第3巡目】
 上本 博紀 (うえもと ひろき)早稲田大学 内野手 右投右打
【第4巡目】
 西村 憲 (にしむら けん)九州産業大学 投手 右投右打

【育成枠第1巡目】
 野原 祐也 (のはら ゆうや) 富山サンダーバーズ 外野手 右投左打
【育成枠第2巡目】
 吉岡 興志 (よしおか こうじ)常磐大学 投手 右投右打
【育成枠第3巡目】
 藤井 宏政 (ふじい こうせい)加古川北高校 内野手 右投右打
| moto | Tigers | 20:33 | comments(0) | - |
どうでもよくなった…WBC
 来年のWBC監督がG原監督に決まりました。 個人的には、野村監督・落合監督がなればいいな〜って思っていたんですが… 結局は読売関係で落着?で、一気に興味なくなりましたショック  ここ数年、日本プロ野球の読売離れで喜んでいたのですが、今年のタイガースの歴史的弘錣六計の針を逆回転させてしまったようです悲しい もしあのまますんなりとタイガースが優勝していたら、野球も岡田Japanになっていたのか!?(それも微妙ですが嬉しい
いっそのこと、来年のWBCはメジャー選手+Gでやってしまえばと愚痴りたくなってしまいますしょんぼり
| moto | 野球 | 22:44 | comments(2) | - |
期待してます!真弓新監督72
 タイガース真弓明信新監督の就任発表がありました。契約期間は2年で、背番号は「72」。
ダイヤ真弓新監督のコメント
「タイガースに戻ってきたな、という気持ちでいっぱい。(監督)経験がなく、これから大変だと思うが、精いっぱいやりたい。1年目から誠心誠意戦っていく」、「守りの野球が確実で、守れるチームが日本一を狙える」、「周りの期待が大きいのは知っている。これから大変だなと思っている。ここ何年か、タイガースの力になりたいと思っていた。優勝を勝ち取りたいと、はっきり言える」

 まずは、お帰りなさい! V戦士のタイガース復帰は嬉しいものです楽しい
甲子園に行ったときはよく真弓さんを見かけました。(ゴルフ焼けか?かなり色黒でした楽しい)昔も今も男前、現役時代は最強の1番打者と言われましたが、私は外野からの正確な送球が印象的でした。 若手選手を起用し我慢し、一人前になるようにやってもらいたい。 守りの野球で良いのですが、点を取らないことには勝てません。打線の強化も急務だと思います。 優勝も狙えるでしょうが、Bクラス転落の可能性も有り。厳しいシーズンになると思いますが、真弓新監督に期待して応援します!
| moto | Tigers | 20:07 | comments(0) | - |
星野SD、WBC監督固辞
 タイガースの星野仙一SDがWBC監督の固辞を表明。 なんかこの前の第1回WBC体制検討会議では「星野監督」で決まりみたいになって、イチロー・松坂・青木と不満続々でやっぱりやりませんではね〜 初めからやらないと宣言すればよかたのに。
私は北京オリンピックの惨敗より、各チームから預かった選手の管理が出来なかったことが不満でした。怪我をおして出た選手も責任がありますが、悪化させてどうする怒りマーク それなのに次はWBC監督はありえません。 長嶋・王両監督のように選手全員から、監督に恥をかかせられない、この監督を胴上げしたいという人は今はいないと思います。 日本一の監督にとなると、渡辺・落合・原が候補。監督も決まらないWBCに期待はできません。 私はWBCよりも、来季のタイガースが気がかりです。
| moto | 野球 | 22:48 | comments(0) | - |
広沢コーチ退団
 タイガースの広沢克実1軍打撃コーチの退団が決まりました。 シーズン前半の打線は好調で、何をやっても上手くいっていた感じでしたが、後半戦は一転どうやっても点が入る雰囲気がありませんでした。打撃コーチは打てないときに何をするか。残念ですが何か手を打ったとは見えませんでした。優勝をさらわれ、CSの2敗は完封悲しい 打撃不振を立て直せずに退団、去年も正田コーチが退団、結局打てない課題は解消されませんでした。 広沢さんは喋りが楽しいので、来シーズンはNHK・BSの解説で楽しませてもらいたいと思います。
| moto | Tigers | 20:37 | comments(0) | - |
アッチソン帰国
 タイガースのアッチソン選手が帰国しました。
シーズン当初の先発ではトントンと勝ち星をあげましたがその後はボークや自らのエラーなどでこっちが損しょんぼり
7月には2軍で初回にボークの判定にキレ退場ショック、これでこのままサヨウナラと思っていました。 
ところが、シーズン終盤から中継ぎで起用されると嘘みたいに活躍びっくり、リーグタイ記録の10連投など、不調の久保田選手・ジェフの代わりに藤川選手と大車輪の活躍で、零封Tシャツもでき、チーム1の安定度でした。(そんなにいいなら、もっと早くから中継ぎで使っとけよとも思いましたが…)
さすがに最後は失点のケースも増えましたが、あれだけ酷使すれば点も取られるでしょう。 来季もテンポ良い投球でセットアッパーとしての活躍を期待したいと思います。(ボークは無しで嬉しい
| moto | Tigers | 23:26 | comments(0) | - |
なんとも酷い終わり方…
 あ〜終わりましたね〜悲しい 両先発(岩田−吉見)が良く投げ8回まで0−0
9回表から藤川選手が登板しますが、代打・立浪にセンター前、荒木が送って1死2塁
森野への初球がワンバウンド、矢野さんがボールを見失う間に走者は3塁へショック、ここは森野を二飛に抑え2死3塁グッド
ウッズに対してはカウント0-3から2-3としますが、フルカウントからの6球目のストレートを左中間スタンドに運ばれる2HR冷や汗冷や汗で0−2、なんと酷い一発か…
9回裏は岩瀬登場。タイガースはクリーンアップからで最後の望みを託しますが…、あえなく三者凡退悲しい
クライマックス2敗はいずれも0点冷や汗悲しい、結局は打てずじまいでシーズン終了。(打てていれば優勝してたでしょうししょんぼり
”守りの野球”も結構ですが、点が取れんと勝てませんショック
優勝も逃し、クライマックスも敗退、後半戦の戦い方を見ていると来シーズンは不安でいっぱい冷や汗、この屈辱は勝って晴らすしかありません。秋季キャンプで徹底的に鍛えて鍛えて鍛え上げて、若手選手に何人も出てきてもらいたい。
今日で波乱万丈の2008シーズンは終わり、来年は笑って終われるシーズンになってもらいたい。 最後にタイガースの選手・関係者の皆さん、1年間お疲れ様でした、ありがとう。
| moto | Tigers | 22:38 | comments(2) | - |
鳥谷2発、下さん好投でCS初勝利
 昨日はいいようにやられ、後が無くなったタイガース。 今日の先発は対中日防御率0.33と抜群の下柳さん、中日はチェン
1回裏 1死から、関本選手がレフト前、新井選手は三塁内野安打で1死1・2塁、ここで金本さんがセンター右にタイムリーで1−0グッド、なお1・2塁で鳥谷選手がライトへ3HRびっくりで4−0拍手拍手、何か久しぶりの良い展開楽しい
2回表 1死後、和田・中村の連打で1・3塁ショック、そして井端にレフトへタイムリーで4−1も、続くピンチは谷繁を併殺グッド
4回は無死1・3塁、5回は1死2塁とチャンスを作るも、無得点ショック 初回に先制も、追加点を取れずにいると…
6回表 5回まで1失点の下柳さんでしたが、森野に一発で4−2、ウッズを二飛で打ち取り、アッチソンに交代。 和田にヒットを撃たれますが後続はどうにか打ち取ります
6回裏 この回から変わった中田から、鳥谷選手が今日2本目のHRで5−2とすぐに3点差グッド、さらに矢野さんがライト前、浅井選手が送って1死2塁、代打・林君はセンター前で1死1・3塁とし、代打・桧山選手の4球目に暴投で1点追加し、1塁走者の平野選手も3塁へ、桧山選手は四球で再び1・3塁、赤星選手も四球でその球がまたも暴投で7−2、さらにチャンスは続きましたが無得点しょんぼり、相手のミスで2点もらって5点差
7回表 5点差になってもジェフ投入?、先頭を四球も代打の小池を併殺に打ち取りますが、李・荒木に連打しょんぼり、しかし森野は三振でどうにか無失点
8回表 この回は久保田選手、ウッズに一発ショック、その後も走者を出しますが、藤本選手の好守でなんとか1失点のみ
9回表 藤川選手が三者凡退(2三振)で締めてクライマックス初勝利

初回の攻撃は良かったのですが、その後はチャンスにタイムリー無ししょんぼり、中田乱調の2点で試合は決まりましたが… まだ勢いは戻ったと思えませんしょんぼり、しかし勝てたのが1番、明日は負けなければ第2ステージへ進出ですが、もちろんスッキリ勝ってくれると信じます。
がんばれ、タイガース!
| moto | Tigers | 23:19 | comments(2) | - |
なんも変わらず…
 いつものような貧打悲しい こんな試合もなんか慣れきましたショック 進塁打も打てない打線に、タイムリーを期待するのは酷な事。 たとえ投手陣が完封しても、勝てないじゃないかと思います。 明日で終わるの? 王手をかけられ後はありませんが、それでも最後のアウトを取られるまで信じて応援します。しちゃうんですよね〜 それにしても、今岡選手…ベンチの信頼はもうないのか悲しい
| moto | Tigers | 22:06 | comments(0) | - |
クライマックスシリーズ・パ
 パ・リーグのクライマックス第1ステージが先週土曜から始まり、日本ハムが連勝で西武との第2ステージに進みました。 シーズン2位のオリックスでしたが、ホームで連敗。2勝で終わりの超短期決戦、エースにはエースでいかないとね… オリックスはホームが逆にプレッシャーだったのか、短期決戦に慣れていなかったか? それにしても、日本ハムは勝負強い。少ないチャンスに集中打、タイガースではなかなか見られない攻撃(うらやましいしょんぼり) 3位VS1位のパ・リーグですが、日本ハムが勝つとまたクライマックスが変わりそうしょんぼり やっぱり、クライマックスはやめてもらいたいですね〜
 タイガースは短期決戦が苦手、しかも岡田監督は日本シリーズ・クライマックスと6戦6敗ショック 監督辞任でチームが一つになるのか?その為の辞任発言だったと思いますが… どうなるんでしょうか? 
| moto | 野球 | 23:27 | comments(0) | - |
岡田監督辞任
 タイガース岡田監督が弘錣寮嫻い鮗茲辰銅任することが明らかになりました。 今シーズンが5年目、開幕から首位を独走で7月にはマジック点灯しましたが、歴史的な逆転で弘錙 8月からの失速とかよく目にしますが、8・9月は借金3。 Gとの直接対決7連敗と、10月の勝負所で勝てなかったこと(東京遠征1勝5敗1分)でしょう。
ただでさえタイガースの監督は大変な仕事、昔のタイガースとは違ってタイガースは強くなりしかも5年も指揮してきたのでその苦労は大変だったと思います。 しかし、私は岡田監督になってストレスを感じることが多かった。 今年も含め3度優勝はできていたし、偏った選手起用も不満でした。最終戦終了後、ファンの岡田コールも監督からの挨拶は無し怒り、V逸の謝罪をしろとは言いませんが、クライマックスへの決意を話してほしかった…(落合はきちんと話していた) チームスローガンは何なの? クライマックス第1ステージを突破して、”巨人を叩きます”ぐらい言って欲しいものです。 
| moto | Tigers | 00:34 | comments(2) | - |
赤星選手、350盗塁を達成
 今シーズンの最終戦。先発は2ケタ10勝目にラストチャンスの岩田選手。
4回表 先頭の和田に四球しょんぼり、4番森野は犠打で1死2塁、ウッズにはライト線へのタイムリーで0−1
4回裏 赤星選手が四球で出塁すると、関本選手の初球に盗塁成功しヤクルト・福地に1つ差グッド、関本選手は中飛で赤星選手は3塁へ 1死3塁と同点のチャンスでしたが、新井選手・金本さん凡退で無得点ショック
6回裏 1死から、チーム初ヒットは岩田選手びっくり、赤星選手はレフト前、関本選手はセンター前で1死満塁グッド、再びチャンスで新井選手でしたが空振り三振しょんぼり、しかし金本さん、鳥谷選手、代打・桧山選手と3連続押し出しで3−1しょんぼり、岩田選手のヒットをきっかけに逆転ですが、タイムリー無しショック
7回裏 2死から、赤星選手が遊内野安打、関本選手の2球目に盗塁成功・今シーズン41個目は吉田義男さんの球団記録に並ぶ祝350盗塁拍手拍手、関本選手は四球で2死1・2塁、新井選手の2球目に赤星選手がスタート、タイミングはセーフに見えましたが盗塁失敗、この判定で42個目の盗塁ならずショック、ヤクルト・福地が42盗塁を成功させ盗塁王に最後の挑戦でしたが1つおよばず… 盗塁王は逃しましたが、赤星選手の偉大な記録に拍手拍手
8回裏  2死満塁から、平野選手がライト前タイムリー(やっと出た)で4−1
9回表 藤川選手が三者凡退に抑え、最終戦を勝利グッド 岩田選手が10勝目、ローテを守っての10勝は立派拍手、充分に新人王の資格有と思いますが、弘錣留洞舛ありそうですショック
試合には勝ちましたが、まだショックは癒えないのかしょんぼり 土曜日からのクライッマックスに不安が残りますが、
Be the Best For the Fan
最高をめざせ!そしてファンのために!

応援をつづけるファンのために、最後の喜びを勝ち取ってもらいたいと思います。
| moto | Tigers | 23:09 | comments(0) | - |
あぁ、最悪の日…
 優勝のためには負けられない、まして負けはGのアシストと、負けてはいけない試合。
1回表 1死から、関本選手がレフト線へ2塁打、新井選手は三ゴロも村田悪送球で1死1・2塁、金本さんは四球で1死満塁と絶好の先制チャンスグッド、今日は今岡選手がスタメン落ちで、5番鳥谷選手・6番林君、一気にタイガースペースに持って行くチャンスも二者連続三振ショック怒り、重い空気はますます重く…冷や汗
3回表 赤星選手がセンター前、関本選手が送って1死2塁、新井選手は右飛で赤星選手は3塁へ、初回は四球でつないだ金本さんでしたが、ここはボールぎみの高めの直球をレフトへ運ぶ27号2HRで2−0と先制グッドグッド、金本さんの流石の一振りグッド(勝負の横浜バッテリーにも感謝)
5回表 関本選手の8号ソロHRで3−0グッド
6回裏 5回まで1安打とほぼ完璧に抑えてきた下柳さん、1死から大西に四球しょんぼり、藤田にセンター前で1死1・2塁、内川に初球をセンター前タイムリーで3−1しょんぼり  ここでアッチソンに交代、村田を2-1と追い込みますが、高めの直球をレフトへ逆転の3HR冷や汗、3−4とまさかの展開…
7回表 1死から、途中出場の葛城選手がセンター前、赤星選手は四球で1死1・2塁、関本選手は一ゴロ進塁打で2死2・3塁 一打逆転のチャンスで新井選手でしたが投ゴロで得点ならず悲しい
神宮ではGが勝ち、最悪でもこの回に追いつかないといけない9回表 1死から、葛城選手が遊内野安打、赤星選手は三ゴロで2死2塁、関本選手は四球とボールを逸らす間に2塁走者は3塁へ進み2死1・3塁で再び新井選手。 一打同点、金本さんにつないで逆転を信じるも右飛で、試合終了

まさかこんな日が来てしまうなんて…冷や汗 正直優勝がなくなり、悔しく寂しい悲しい まだクライマックスもあるのでもちろん応援はしますが、
今は”クライマックス勝って日本一”なんて言える気分にはなれません…
| moto | Tigers | 23:58 | comments(0) | - |
ベイの意地!
 本日タイガースはお休み。 横浜の意地を期待してTVを見ていました。 初回いきなり吉村の3HRで横浜が先制パンチグッド、3回にも3点で6−0とリードの展開びっくり、横浜の先発は2年ぶりの石井裕。ホームラン2本(1本はドームラン)で3失点も5回を投げきる好投拍手 横浜は村田にも2HRで8−3、その後の反撃も1点に抑え8−4で横浜の勝利拍手拍手
GのM2は変わらず。 タイガースには朗報グッド ヤクルトにも意地があるはず。残り3試合、Gのマジック減らしにならないように3つ勝つ! ファンの応援に応えるのは、もうそれしかないのです。 まだまだ終わっていません、昨日より可能性は大きくなった。明日はまた可能性が大きくなってほしい。 最後の最後まで諦めません!
がんばれ、勝て、タイガース!
| moto | 野球 | 23:13 | comments(0) | - |
自力V消滅も、まだまだ!
 いつもとは全く違う、重苦しい試合。先発はタイガースのエース安藤選手とG内海。
1回表 赤星選手が初球をレフト前グッド、関本選手はいつものように送りバント成功のはずが…、まさかの2塁送球アウトショック1塁もアウトで併殺しょんぼり、この先を暗示するようなプレー悲しい
3回裏 1死から、脇谷にライトオーバーの2塁打、小笠原は四球、ラミレスは三塁内野安打で1死満塁しょんぼり、そして李に左中間に2点タイムリーで0−2ショック
4回表 赤星選手が遊内野安打、今日2本目のヒットで出塁拍手、関本選手は送って1死2塁、新井選手は四球で1死1・2塁グッド 先制直後の反撃に期待しますが…、金本さんは三振ショック、今岡選手は遊ゴロで無得点悲しい
5回表 1死から矢野さんがレフト前、平野選手はセーフティバントも1塁アウトで2死2塁、ここで安藤選手に代打・高橋光信選手、フルカウントから四球で2死1・2塁も、赤星選手は遊飛でまたも無得点悲しい
6回表 1死から、新井選手がレフト前、金本さんは四球で1死1・2塁、3回目のチャンスグッド 今岡選手はライトへ上手く打ちますがライトライナーショック、鳥谷選手は四球で2死満塁、ここで矢野さん。なんとか、なんでもいいから同点の一打を期待!追い込まれましたが粘って見極めて押し出しで1−2グッド、なお2死満塁で代打・桧山選手で内海から山口へリレー。ここは一気に逆転、悪くても同点にしておきたかったのですが… 二ゴロでチェンジ悲しい
7回表 1死から、赤星選手が今日3本目のレフト前ヒットで出塁グッド 関本選手は粘りますが一ゴロで2死2塁、同点のチャンスで新井選手でしたがライト正面で無得点しょんぼり
7回裏 アッチソンがラミレスにバックスクリーン右に運ばれるソロHRで1−3ショック
8回表 金本さんがレフトフェンス直撃の2塁打グッド、つないで同点・逆転を期待するも、今岡選手は投ゴロで1死3塁、鳥谷選手は空振り三振しょんぼり、矢野さんは代わった豊田に遊ゴロで無得点悲しい
8回裏 藤川選手投入で三者凡退グッド、最終回の反撃を待ちますが…
9回表 不安定なクルーンに三者凡退で試合終了冷や汗

今日のポイントは6回のチャンスで山口を出させた所だったと思います。Gベンチは代打・桧山で山口に交代。まず代打・浅井を告げれば越智の登板もあったのではないか。越智登板で代打の代打桧山とならなかったのか? 前回の甲子園同様、山口にやられました。 変な采配の原監督ですが、山口は上手いこと育てたと思います。タイガースには山口のような存在が居なかったしょんぼり 打線も押し出しの1点だけでは勝てません。 最近ではないくらい得点のチャンスは多かったのですが、タイムリーがでなかった悲しい 残り3試合で今季初めて首位を明け渡すことに悲しい 自力Vは無くなりましたが、優勝の可能性がゼロになるまで信じ続けます。 メークなんちゃら返しのために、残り全勝あるのみです。
がんばれ、タイガース!
| moto | Tigers | 23:29 | comments(0) | - |
雨でノーゲーム、さー明日!
 残り4試合で同率首位。TVでは凄い雨びっくり、これは最後までは難しい、先制点取ってさっさと5回まで終われたらと都合よく思って見ていました。
1回表 昨日負傷退場の赤星選手はスタメン出場楽しい、センター前ヒットで出塁グッド、関本選手が送って1死2塁、新井選手の初球に捕逸で1死3塁、最近調子を落としていた新井選手でしたが、追い込まれながらもセンター前に弾き返すタイムリーで1−0と先制拍手 急いで5回までと願いましたが〜 雨はひどくなるばかり…しょんぼり それでも雨が弱まり審判げ出てきたので、試合再開かと思ったら降雨ノーゲームショック 皮肉にも中止が決まってから雨は上がったような…
もちろん今日勝って明日の決戦へ行ければよかったでしょうが、新井選手にタイムリーが出たし、アッチソン・藤川選手も2日休めた。プラス思考で明日の決戦へ、同率首位では優勝できません。残り4つ全勝で優勝です。
がんばれ、タイガース!
| moto | Tigers | 23:03 | comments(2) | - |
まだまだ首位だから…
 今日の先発はリーソップびっくり、明日先発と思っていた福原選手と入れ替わっての昇格。ヤクルトは石川と開始前から厳しい感じしょんぼり
1回裏 1死から、川島レフト前、青木タイムリー2塁打であっさり先制しょんぼり、畠山の三ゴロを今岡選手が悪送球で1死1・2塁しょんぼり、ここは踏ん張り所でしたが飯原にレフト前タイムリーで0−2ショック、いきなり2点のビハインド悲しい
3回表 2死から、赤星選手がセーフティバントにいきますが、指にボールが当たり死球ショック、検査の結果は打撲だったそうですが明日は出場できるのか心配ですしょんぼり
4回表 1死から、金本さんがライトへ26号ソロで1−2拍手、今岡選手もレフト線へ2塁打で同点のチャンスとしますが、鳥谷選手は左飛しょんぼり、矢野さんは二ゴロでつながらずショック
4回裏 点を取った直後はきっちり抑えないといけないのですが…、先頭・田中にレフト前、川端はバント失敗でヒッティングも空振り三振のはずがなんとボークショックで無死2塁、さらに仕切り直しはライト前ヒットで無死1・3塁 川本は三振でしたが、石川に高いバウンドの一ゴロで本塁送球できずに1−3悲しい、もったいない点の取られ方…
5回表 2死から、浅井選手の2塁打と、関本選手の遊ゴロエラーで2死1・3塁としますが、新井選手は空振り三振悲しい
8回表 1死から、金本さんがセンター前ヒット、青木が打球処理をもたつ間に2塁へ進み1死2塁グッド、今岡選手はいい角度で上がったと思いましたが打球に勢い無く左飛しょんぼり、しかし前の回に超美技の鳥谷選手だったので期待しますが二ゴロしょんぼり
9回表 昨日3点取った林でしたが、今日は三者凡退で試合終了悲しい
点が入らない…痛い負けですが、まだ首位なんです! 今日はアッチソンと藤川選手を休ませられたと思いましょう。
これでGと全く同じ、81勝56負3分けで残り4試合 他は当てにならないので自力で決めればいい、4連勝すれは優勝ですグッド
がんばれ、踏ん張れタイガース!
| moto | Tigers | 23:57 | comments(0) | - |
石川好投2勝目、バルちゃんとどめ弾!
昼間の試合でGが勝ち、試合開始時点ではゲーム差無し。 負けられない試合の先発は岩田選手と思いきや石川選手びっくり
2回表 金本さんがレフト線へ2塁打グッド、今岡選手は二ゴロ進塁打で1死3塁で先制のチャンス、しかし鳥谷選手は空振り三振しょんぼり、今日スタメンの林君は投ゴロで無得点ショック チャンスをいかせず…
2回裏  連続四球と犠打で1死2・3塁のピンチショック、チャンスを逃した後に先制のピンチしょんぼり しかし、石川選手はピンチに強い、梶本を遊ゴログッド、好調の川本は歩かせるかとも思いましたが、見事に空振り三振で無失点拍手、ピンチを切り抜けます。
4回表 関本選手がセンター前、新井選手は中飛でしたが、金本さんはライト線への2塁打で1死2・3塁グッド、今岡選手は四球で満塁とし、前打席チャンスで三振だった鳥谷選手が初球をセンターオーバーの2点タイムリー2塁打で2−0と先制拍手拍手 林君は四球を選んで再び1死満塁、ここで矢野さんはボテボテの三ゴロショック、しかしサード梶本がまさかのホーム悪送球びっくりびっくり、その間に2人帰って4−0で1死2・3塁拍手拍手、やっとタイガースにツキも来た楽しい、石川選手は三振ですが、赤星選手は一塁内野安打で5−0グッド、相手のミスもありましたが一気に5点拍手拍手
6回裏 プロ最長の6回、しかも2死までノーヒットと好投の石川選手でしたが、川島を詰まらせながらもセンター前に落ちるヒットで2死1塁、つづく飯原も打ち取った打球でしたが、ショート後方に落ちる2塁打で2死2・3塁、畠山には3塁横を抜ける2点タイムリー2塁打で5−2しかし後続は打ち取り6回を2失点と好投グッド、この終盤戦での堂々の投げっぷり頼りになるルーキーです拍手拍手楽しい
7回裏 この回から今日もアッチソン。 2死まで順調でしたが、雨で足場が気になったのか、連続ヒットと四球で2死満塁しょんぼり、ここで川島に追い込みながら死球で押し出しショック5−3、なお一打同点のピンチは飯原を遊ゴロで乗り切りグッド
8回裏 今日も藤川選手で2イニング。 三振・三振・左飛と三者凡退グッド
9回表 先頭の赤星選手が四球、盗塁と悪送球で無死3塁 少しでもリードを広げるためにどうしても欲しい追加点ですが、関本選手は遊ゴロ、新井選手は三振、金本さんは敬遠で2死1・3塁、そして代走から出場のバルディリス選手カウント1-1から打った当たりはそのままレフトスタンドに入る3号3HRびっくりびっくりびっくりで8−3グッド
9回裏 この回も藤川選手が三者凡退に抑え試合終了拍手拍手
ようやく神宮で勝利。アッチソン・藤川選手の酷使は心配ですが、もう一踏ん張り!0.5差の首位をキープグッド Gが勝とうがどうしようが関係なし、残り全勝で優勝あるのみです!
| moto | Tigers | 23:23 | comments(0) | - |
抜かれず、負けずで0.5差
 今日はデーゲームでGが負け、その時点で再び単独首位 昨日の嫌な雰囲気を振り払い、ゲーム差を広げるために負けられない試合。 先発は下柳さんとヤクルト・加藤
1回表 1死から、関本選手・新井選手の連打と金本さんの四球で1死満塁と絶好の先制チャンス ここで今岡選手がライトへ犠牲フライで1−0グッド
1回裏 先頭青木を追い込みながらセンター前、川島はバスターエンドラン失敗の左飛で1死1塁、飯原は三ゴロ併殺でチェンジと思ったら、今岡選手後逸で1死2・3塁ショック怒り、畠山も追い込みながらフォークを拾われてセンター2点タイムリーであっさりと逆転ショック まだ悪い流れは断ち切れずしょんぼり
下柳さんは2回、3回も得点圏に走者を背負う苦しい投球しょんぼり、神宮の相性も良くありませんでしたがどうにか無失点で粘ると
4回表 金本さんがライト前、今岡選手の初球に暴投と進塁打で1死3塁と同点のチャンスで鳥谷選手、追い込まれながらもセンター前へ運んぶタイムリーで2−2の同点拍手、なお矢野さんの2塁打で1死2・3塁と逆転のチャンスでしたが、平野選手・下柳さん凡退で逆転はならずしょんぼり
6回表 1死から鳥谷選手が四球、矢野さん内野安打で1死1・2塁グッド、ここで代打・桧山選手は四球で1死満塁 下柳さんに代打・葛城選手でしたが空振り三振しょんぼり、赤星選手も投ゴロで絶好のチャンスをものにできずショック
結局これ以降はチャンスは無し、今日も中継ぎフル回転拍手 延長はジェフ三者凡退グッド、最後は一打サヨナラの場面も渡辺選手が締めて引き分け
Gには抜かれなかった、試合は負けなかった、0.5差で首位。 明日からは”負けられない”ではなく”勝たないといけない”になってきます。明日も昼から、ハラハラしながらTV観戦になりそうです。
| moto | Tigers | 23:47 | comments(0) | - |
晴れのち大荒れ…
 優勝へラストスパートを始める大事な6連戦の初戦。 先発の安藤選手は立ち上がりから好調グッド
3回裏 1・2回ノーヒットと抑えていた安藤選手でしたが、ヒットと2塁打で無死2・3塁のピンチしょんぼり、しかし絶対に先制点はやれないとゴンザレス・青木を抑え、川島には死球で満塁となりましたが、福地を詰まらせて遊飛グッド 攻めの投球で無失点拍手拍手拍手
4回表  新井選手と金本さんの連打で無死1・2塁グッド、ここで初回チャンスで凡退の今岡選手でしたが、元気なく見逃し三振ショック、しかし鳥谷選手がライトへたライナー性の当たり、ライト福地の前に落ちると好判断でスタートを切った新井選手が一気にホームインで1−0グッド、忘れかけていたこの走塁びっくり、この走塁が快進撃の原動力でした楽しい
5回表 安藤選手が今日2本目のヒットで出塁グッド、赤星選手の三ゴロで走者が入れ替わり1死1塁、平野選手は三ゴロも1塁送球が逸れて1死1・2塁 新井選手は三振でしたが暴投で2死2・3塁、ヤクルトは金本さんを歩かせ二死満塁 ここで今日3回目得点圏で今岡選手、初球いきなり暴投びっくりで2−0、さらにレフト前へ2点タイムリーで4−0良いペースで加点グッド
6回表 関本選手と矢野さんの連打で無死1・3塁拍手、安藤選手は送りバントで一死2・3塁グッド 赤星選手は詰まりながらもレフト前へタイムリーで5−0拍手  開幕ダッシュを決めた頃が蘇るような、理想的な展開楽しい、平野選手の超超美技、安藤選手の好投で今日はAJFを温存して良いスタートになったと誰もが思っていたでしょう…
7回裏 好投の安藤選手に代わって久保田選手が登板 5点差があったので、多少の失点でも2回もしくは最後まで投げてくれないといけないのに…
3連打で無死満塁怒り、川本は三振で1死とってジェフに交代 代打・志田を三ゴロに打ち取りますが併殺は取れづに2死1・3塁、しかし青木・川島に連続タイムリーで5−4と1点差ショック、福地の所でアッチソンに交代、ここは空振り三振でリードはキープ
8回表 一死から矢野さん四球、アッチソン送りバント成功で二死2塁、赤星選手も四球で1・2塁、追加点のチャンスで代打・桧山選手でしたがボール球を振って空振り三振しょんぼり
8回裏 先頭の畠山はレフト線へ2塁打ショック、つづく飯原は送りバント、矢野さん取って3塁へ送球、タイミングはセーフと思いましたがバルディリス選手のタッチが上手かったか判定アウト拍手楽しい、このプレーで今日はいけたかな〜とほっとしたんですが… ガイエルに四球、田中に4本目のヒットを打たれ一死満塁ショック、ここでとうとう藤川選手を投入 打者・川本の2球目に暴投で5−5の同点悲しい、つづく3球目をレフトへタイムリー2塁打で5−7冷や汗
9回表 新井選手がライト前で出塁しますが、金本さんは二ゴロ併殺ショック、代打・葛城選手も二ゴロで試合終了
7回表までは楽勝の展開、優勝を決めるラストスパートに加速を付ける勝利になるはずだったのですが… 久保田選手が試合のムードを一変怒りマーク(5−0での久保田選手投入は間違いではないと思いましたが)、もう何点あっても怖くて使えません悲しい 何回目かわかりませんがマジックも消滅冷や汗 終わったことは変わらない、今日の試合をシーズンが終わって優勝を逃した試合にするか、逆に結束して優勝した試合にするか、それは明日からの戦い方しだい。もちろんあの負けで結束が強くなったと言える結果を残してくけるはず。 まだ並ばれただけ、打線は好調なので投手陣を助けるように打ちまくってもらいたい。 まだまだ、信じ続けます。
がんばれ、タイガース!
| moto | Tigers | 23:08 | comments(0) | - |
タイガースも…
 阪神タイガース公式サイトより
来季の選手契約について
 阪神タイガースは、山田真介選手(29)、伊代野貴照選手(27)、正田樹選手(26)、に対して、来季の契約を結ばないことを伝えましたのでお知らせします。
昨日も他球団の戦力外通告を書きましたが、タイガースも発表されました。
山田選手は昨年、喜田選手とトレードでタイガースに移籍。昨年は赤星選手の首の状態が悪く俊足の外野手補強だったのですが1軍での出場は無し。
正田選手も昨年、金澤選手とのトレードで移籍。秋季キャンプでは期待され、甲子園での復活を見たかったのですが1軍の登板はありませんでした。そして伊予野選手。ルーキーイヤーにはプロ初勝利、期待され数試合に登板。ヤクルト戦だったと思いますが、ピンチで交代かと思われた場面で星野監督は続投を決断。期待の現われで、ここを抑えると戦力が増えると見ていましたが、中軸に打たれ逆転負け。あそこを抑えていたら、また違っていたんでしょうね…  福岡の雁ノ巣球場で伊予野選手のおじさんに、伊藤敦選手のような選手になって欲しいですと話をしました。試合終了後にサインも頂き、1軍での活躍を願っていたのですが、その後は1軍での登板も4試合で4イニングに届かず。 また、日本ハムの金澤選手と中村泰選手にも戦力外通告、金澤選手は中継ぎでも先発でも活躍してくれました。中村泰選手はポスト・ジェフはこの選手だと思っていたので、トレードの時は驚きというより悔しかった。タイガースへの復帰はないのでしょうか。 まだ、野球を辞められないと思うので、お疲れさまとは言いません。ユニフォームを着られるように諦めずに頑張ってもらいたい、そうなるよう祈るのみです。
| moto | Tigers | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
CS、とんぼ、戦力外
 今日はタイガースの試合はありませんが、TVのチャンネルをあちこち換えてと忙しくしてました。楽しい
ダイヤクライマックス
パ・リーグの3位争いは大詰め。 日本ハムと千葉ロッテが0.5差、日本ハムは序盤から大量点で楽勝ムード 一方、千葉ロッテは先発の渡辺俊介がまさかの7失点ショック、それでも負けるとクライマックス進出がなくなると必死に追い上げましたが及ばず。 日本ハムの勝利とほぼ同時に敗戦でクライマックス進出を逃しました悲しい
セ・リーグの3位争い 昨日の敗戦で中日と1.0差の広島、先制するも4回に9点を奪われ今日も大敗しょんぼり 市民球場の盛り上がりを思い出して3位に入ってもらいたい。第2ステージでvs広島が希望です。それにしても横浜12連敗、タイガースと当たるまでに止まればいいけど
ダイヤ清原引退試合
やはり高校時代の印象が1番、西武での伊良部・野茂との対決も楽しみでした。晩年は故障続きでしたが、引退試合をあれだけ盛大にしてもらえる選手はそうはいません 恵まれた野球人だと思います、お疲れ様でした。最後のセレモニー、とんぼは長すぎて疲れました… 直球勝負で通した杉内投手拍手拍手でした。
ダイヤ戦力外
横浜・楽天・西武が戦力外選手を発表、沖原・高波両選手も戦力外またこの季節が来たんですね。(F1セブン懐かしいな〜)気になったのは横浜の橋本太郎投手、当時タイガースがドラフトで狙っていた選手。まだ22歳、なにか故障を抱えているのでしょうか?少し気になりました。 また中日ウッズは退団のよう、右の大砲でタイガースには?とも思いましたが、まず無いでしょう。ソフトバンクに行きそうな感じがしますがどうでしょうか。来季に向けての動きも活発になっていきます。 タイガースはどうなるのかな?
| moto | 野球 | 23:59 | comments(0) | - |
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE